blog07

貯まらない体質ってあるの?

「無駄遣いしているつもりはないのに貯まらない」

こんな悩みを抱えていらっしゃる方は多いです。

無駄遣いをしていないのにどうしてお金が貯まらないのでしょうか?

実はこれ、前提条件が間違っていると私は考えます。

はっきり言って、貯まらないなら贅沢をしているのです。

無駄遣いの基準を持ちましょう

「本当に無駄遣いも贅沢もしていないです」という方。

その「無駄遣い」の基準はどこですか?

その基準、借り物ではないですか?


◆友達と同じように服を買ったり、ランチをしているだけだから無駄遣いではない?

◆友達はお給料全部使っているけど、私は少しは貯金しているから「堅実」?


いくら収入があって、いくら使うか。

いくら貯めたいから、今月使えるのはこれだけ。

その基準を持ちましょう。

その支出が贅沢なのか、無駄遣いなのか。それとも必要支出なのか。

それを決められるのはあなただけ。

体質ではなく意識の問題

もしあなたが「貯められない体質」だと感じていらっしゃるなら、

一度お金について考える時間を作ってください。


お金について考える際は、レシートを活用しましょう。

10日でも一週間でもいいです。

その期間は全部レシートをとっておいてください。

それをじっくり見て、一枚一枚のレシートを見返してみてください。

「無駄遣い?」「必要経費?」とご自分の心に問いかけてみてください。

それを一回でもやれば、その日から支出に対する意識が変わってきます。

それが「自分の基準」を見つける第一歩です。

今日お話ししたことは、難しい事ではありません。

やろうと思えばどなたでもできることです。

思い当たる方は、是非実践してみてください。



もっと詳しい話を聞いてみたい、カウンセリングを受けたい、という方はお問い合わせください。


足立の住宅&家計相談FP ライフプラン応援事務所の横山でした。