blog05

「子供名義の通帳はいつ作る?」

最近友人との間で話題になったことです。


◆お年玉は子供の通帳に貯金するので、生まれて最初のお正月に

◆小学校に上がる頃、お金の意味が分ってきた頃

◆自分で通帳(キャッシュカード)が使えるようになってから、自分で作らせる


などなどバラエティに富んだ意見が出されました。

親の方針や家庭環境によるでしょうが、

マネー教育の視点で見たら、お金の意味が分ってから作った方がいいのではないかと思います。

近年は電子マネーやおサイフケータイという

便利な、しかも目に見えない通貨が流通しています。

これと同じように、自分の知らないうちに貯まったお金も「見えないお金」ということになります。


親として、お金とはどういうものなのかきっちり教える責任がありますよね。

赤ちゃんのうちに通帳を作るのは簡単ですが、

あえて子供が大きくなるまで待って、

「お金の見える化」を意識させてみてはいかがでしょうか?


足立の住宅・家計相談FP
の横山でした。