blog08

この間、知り合いの方から驚きの数字を見せられました。

ここ20年の中古マンションの価格推移です。

同じマンションの価格を比較したものだったのですが、築20年のものでも価格が上昇しているものが結構多かったんです。

景気と住宅価格は関係ない?

20年前と比べると景気は悪いと言っていいです。

ですが価格が下がっていないことに驚きでした。

もちろん、価格が変動してなくても金利が低くなれば購入費用は抑えられます。

不景気でも価格が下がらないのは何故?

中古マンションの魅力は駅近などの「利便性」が一番だと思います。

20年経とうと「利便性」に変化はないため、価格が下がらなかったのだと考えられます。

景気の波に左右されないマンションは、「売却時を考えると多少割高でも購入の価値がある」と言われています。

その知識の裏付けを見せてもらいました。


足立の住宅&家計相談FP、ライフプラン応援事務所の横山でした。