blog08

マイホーム購入にこんな不安はありませんか

 本当に家を買っても大丈夫だろうか
 いくらの家なら購入可能なのか
 家を買っても子供を大学に行かせられるか
 頭金なしでも買ってもいいの

このようなお悩みをお持ちのあなたへ、「マイホームの購入妥当額」についてお伝えします。
購入価格の妥当額=あなたが買っても大丈夫なマイホーム額を知ることで、過重な住宅ローンを組むのを避けることができます。

マイホームの費用を間違えるとこんな事態に

こんにちは、住宅購入相談を専門で行っている独立FP(ファイナンシャルプランナー)の横山と申します。
マイホーム購入の際、多くの人は月々の返済額で購入を決断します。
どうして総額で考えないのでしょうか?

 返済期間が長いので、総返済額が見えにくい
 将来の金利がどうなるか分からないので、返済額も不確定
 諸経費がいくらくらいになるのか分からない
 建設費用の最終額が当初の見積もりより増える
 税金がいくらになるのか知らない

このような理由で「適正な価格でのマイホームの購入」は難しいものになっています。
しかし私は、総額を見ないマイホーム購入は非常に危険だと感じています。
なぜなら、適正価格を知らずにマイホーム購入に踏み切ると、過大なローンを背負うことになりがちだからです。

適正価格以上でローンを組むとどうなるか

『月々の返済額さえ気を付けていれば大丈夫でしょ』と思うかもしれませんが、変動金利の場合は返済額が上がる可能性があります。
更に、固定資産税・修繕費用は見込んでありますか?

子供がいる場合の教育費や退職後の資金準備も必須です。
それらの家族全体の家計を考えて住宅購入する必要があるのです。

もし安易に身の丈以上のローンを組んでしまったら…

 

 住宅ローンの負担が重く、家計が圧迫される
 子供の教育費が不足する恐れ
 老後の資金が不足

など、住宅ローンを払えたとしても多くの犠牲が伴うことになります。
それでもローンが払えればいいのですが、悪くするとローンの支払いが厳しく家を手放すことになってしまうかもしれません。

では、どうやってマイホーム購入妥当額を知るのか?

購入妥当額、知りたいですよね。
一言でいえば、『無理なく返せる額を借りる』ということになります。
家族構成や年齢、ライフスタイルなど、長期的かつ総合的にローン返済額を考えるのです。

こういうのを専門用語で「ライフプランニング」といい、住宅展示場や銀行でも『FPによる無料ライフプランニング』といった相談会が実施されています。

ただし、本当の意味でのライフプランをお望みなら、『中立のファイナンシャルプランナー』に相談すべきです。
なぜならば、工務店やハウスメーカー、銀行とつながりのあるファイナンシャルプランナーは「売ること」もしくは「お金を貸すこと」を業としています。
それらとつながりのあるファイナンシャルプランナーはどうしても売り手の意向を受けてしまいます。

 安い家よりは、高い家を
 少額よりは、多額のローンを
…..ということになってしまいます。
その結果、身の丈以上のお金を借りてしまう可能性があります。

 

中立の住宅専門ファイナンシャルプランナーという選択

住宅展示場にいる営業さん全てが返済不可能な物件を勧めてくるとはいいません。
ですが、明らかに返済が難しい住宅を平気で勧める営業さんは実在します。

実際にそういった人が私のところにいらっしゃることも多いです。
あるお客様は既に手付金を支払っていましたが、その住宅購入が非常に高リスクだということを説明したところ、納得の上手付金を放棄して契約解除されました。

マイホームの「購入妥当額診断」とは

私は、中立の立場で活動する独立ファイナンシャルプランナーです

私は住宅専門の独立ファイナンシャルプランナーですが、家やローンを販売していないので『第三者的立場で住宅妥当額のアドバイス』ができます。

中立の立場というだけでなくライフプランの視点も踏まえたアドバイスをお伝えしています。
ライフプランから購入妥当額を考えることで、教育費や老後資金のことまで考えた購入妥当額を知ることが出来ます。

プレゼンでグラフを見せる

「マイホーム購入妥当額診断」の流れ

1:お問い合わせ・事前ヒアリング

まずはお問い合わせください。
日程を合わせ、聞き取りフォームとお電話で事前ヒアリングを行います。

ヒアリング内容は・・・

 家族構成・年齢
 どんなマイホームを望んでいるか
 ライフスタイル
 家計の収支

…などとなります。

個人的な事柄を多くお聞きするので、サービス内容を納得いただいたうえでご相談いただきたいと考えています。
聞き取りフォーム申し込み後の取りやめはキャンセル料が発生しますのでまで、疑問・質問等は申込時にご確認ください。

2:面談

面談は、原則1回行います。
面談ではヒアリングから客観的に「購入妥当額」を算出します。

購入妥当額がお客様の希望通りならいいのですが多くの場合そうではありません。
どのくらいの額が妥当なのか、どうして、希望額ではいけなののか……などをご説明させていただきます。。

3:事後フォロー

面談後3ヶ月はメールで無料相談を承っています。

相談料金はいくらでしょうか

「自分の収入が不安定だからマイホームは諦めていたのですが、住宅展示場でついその気になってしまって・・・」
と話すのは返済が苦しくて私のところにいらしたお客様です。
マイホームの恐い所は、夢と一緒に予算が膨らんでしまうところです。

 元々買うつもりがなかったのについ・・・
 諸経費がなく、つなぎローンを借りたら予想外の負担になった
 妥当な額で購入するつもりがオプション等で金額が上がっていた
あなたはこういった住宅購入に不安を覚えませんか?
正直怖いですよね。
こういう不安な住宅購入をなくすのが、「マイホーム購入妥当額診断」なのです。

料金は、9000円です

面談内容は「購入妥当額」の算出ですが、お客様ごとに住宅購入の問題点が異なります。
お客様に合ったご提案をいたします。

料金やサービス内容に疑問がある場合はお問い合わせください。
納得の上で利用していただくのが一番です。

CL201_syorui2320140830185655500

相談のタイミングについて

相談のタイミングは早ければ早いほどいいです。
遅くても、物件を探す前に来てください。
なぜなら、マイホームの購入妥当額を知らないで物件を決めるのは非常に危険だからです。

適正価格を事前に知ることで、過重の住宅ローンという悲劇を防ぐことができるのです。

【お申し込みはこちら】
■対面相談ご希望の方⇒「購入妥当額の査定申込フォーム(対面用)

■スカイプ面談ご希望の方⇒「購入妥当額の査定申込フォーム(スカイプ用)

※必要事項を入力の上、送信してください

ライフプラン応援事務所のご案内

当事務所は東京都足立区にあります。

【住所】
121-0813
東京都足立区竹の塚7丁目11-6
東武伊勢崎線竹ノ塚駅東口より徒歩10分

*事務所は完全予約制です
*駐車場はありませんのでご注意ください
事務所詳細

事務所以外でのご相談も承っています

【対応地域】
東京都・埼玉・千葉
喫茶店や、対応地域内分室でご相談承りますが、別途諸経費が発生しますのでご注意ください

よくある質問はこちらです

料金に関する質問
その他の質問

その他疑問・質問ありましたらお問い合わせください。
また、料金は定期的に見直しを行っています。
こちらかも提示しますが、お申し込み確定前にかならずご確認下さい。

マイホーム購入後に後悔したくないあなたへ

マイホーム購入をお考えのあなたは、きっとマイホームが幸せの象徴でしょう。

幸せの象徴が生活苦の原因にならないよう、正確な知識・アドバイスを手に入れて住宅購入しましょう。

人によって、こだわりは異なります。
ご自身、もしくはご家族にとって一番叶えたいものは何ですか?

 広くて使いやすいキッチン
 子供の笑い声の響くリビング
 こだわりの家具のある家
 子供が独立した後の夫婦の憩いの場
 一生住める、終の棲家
やみくもに家を購入するだけなら誰でも購入可能です。
そうではなく住宅購入のプロに相談し、
適正価格でより自分の希望に合った家探しをしてみましょう。

【お申し込みはこちら】
■対面相談ご希望の方⇒「購入妥当額の査定申込フォーム(対面用)

■スカイプ面談ご希望の方⇒「購入妥当額の査定申込フォーム(スカイプ用)

※必要事項を入力の上、送信してください